マップ[B-2]

地区内には、眼下に飛鳥古京(明日香村)の集落や藤原京(ふじわらきょう)跡(橿原市内)をはじめ、たたなづく青垣を望める展望広場があります。
展望広場(標高148m)からは遠く金剛山系から大和三山、藤原京、飛鳥京など大和国原の美しい風景を望むことができます。
また園路の一部(約2.3km)は万葉の植物園路として万葉集、古事記、日本書紀にうたわれた40種類の万葉植物を観察しながら楽しめます。
主な見どころ
甘樫丘展望台(あまかしのおかてんぼうだい)
甘樫丘の頂上は標高148m。古代史の舞台となった藤原京跡や大和三山、遠くには生駒山、二上山、葛城山、金剛山系の山並みを一望できます。
川原展望台(かわはらのてんぼうだい)
自然石に埋め込んだ銅版には、「大和国原望景」が刻まれており、四方に展望できる山の名称や旧跡が一目で分かるよう工夫されています。
万葉の植物園路
『万葉集』などの古典に登場する40種の植物名当てクイズを楽しみながら歩く全長2.3kmの散策路。質問プレートをめくると、植物名がわかる仕組みです。
ウインドウを閉じる