国営飛鳥歴史公園の利用について

国営飛鳥歴史公園区域は、現在、高松塚周辺地区・甘樫丘地区・キトラ古墳周辺地区・石舞台地区・祝戸地区の約60haが概成開園しており、年間80万人を越える入園者を迎えています。
公園は、明日香村の中に点在しております。明日香村自体が「古都保存法」に基づき、歴史的風土保存区域の指定を受けている地域です。
歴史的風土及び文化的資産の保存地区であることをご理解いただきながら、マナーを守った公園利用をお願いいたします。

施設利用案内

地区 施設名 開館時間 休館日 入館料
高松塚周辺 国営飛鳥歴史公園館 9:30~17:00* 12/29~1/3 無料
高松塚周辺 高松塚壁画館 9:00~17:00(入館~16:30) 12/29~1/3 大人250円
キトラ古墳周辺 キトラ古墳壁画体験館 四神の舘 9:30~17:00* 12/29~1/3 無料
キトラ古墳周辺 檜隅寺跡前休憩案内所 9:30~17:00* 12/29~1/3 無料
石舞台 石舞台古墳 8:30~17:00(入場~16:45) 年中無休 大人250円
祝戸 飛鳥の宿「祝戸荘」

*12月~2月は9:30~16:30まで

ページTOPへ