お知らせ

2020/07/03(金) 【大切なお知らせ】公園内施設の開館再開と新型コロナウイルス感染防止のお願い(7/3更新)

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、臨時休館としてきた公園内の下記施設について、感染防止策を講じた上で6月2日(火)より再開いたしております。

・国営飛鳥歴史公園館(高松塚周辺地区)
・キトラ古墳壁画体験館 四神の館(キトラ古墳周辺地区)
※キトラ古墳壁画保存管理施設は6月15日(月)より再開(運営:文化庁、奈良文化財研究所)
・檜隈寺跡前休憩案内所(キトラ古墳周辺地区)
・高松塚壁画館(高松塚周辺地区/運営:公益財団法人古都飛鳥保存財団)

【ご来園・ご来館の皆様へのお願い】
◆下記に該当する方は来園・来館をご遠慮ください。
・発熱症状や、風邪の症状(せき、くしゃみ、のどの痛みなど)のある方
・過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方
・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴のある方

◆公園利用ついて
・症状の有無に関わらずマスクの着用にご協力ください。 ※マスクは各自でご用意ください。
ただし、気温があがる夏場などは、熱中症のリスクがあります。マスク着用時には、
強い付加のかかる運動等は避け、のどが渇いていなくてもこまめな水分補修を心掛けてください。
屋外で周囲の人との距離が十分に確保できる場合は、適宜、マスクをはずして休憩なども行い、
熱中症とならないよう注意してください。
・空いている時間、場所を選んでご利用ください。
・ジョギングや自転車も少人数で間隔を空けてください。

◆施設利用ついて
・施設入口や洗面所等に消毒液を設置しておりますのでご利用ください。
・来館者同士の間隔を2m以上あけ、会話はできるだけ控えてください。
また、咳エチケットにもご協力ください。
※施設内におけるガイド活動はご遠慮ください。
・長時間の滞在はご遠慮ください。
・展示品等には触らないでください。
※ハンズオン、タッチパネル式の展示物はご利用を中止いたしております。
・来館が一時に集中する場合は、入館を制限させていただく場合があります。
密集を防止するため、20名を超えるような団体でのご来館はご遠慮ください。

国営飛鳥歴史公園館/20名・キトラ古墳壁画体験館四神の館地階展示室/50名

◆イベント、各種サービスについて
・体験イベントは、6月20日(土)より、感染防止対策を行った上で順次再開しております。
感染防止対策が十分にとれないイベントについては、中止もしくは延期いたします。
開催状況は、イベントページ(https://www.asuka-park.go.jp/event/)をご覧ください。
・イベント受付時には、参加者の氏名及び緊急連絡先をご記入いただきます。
※お預かりした個人情報は、感染防止に関する目的のみに使用し、それ以外の目的では
使用せず、イベント実施より一定期間保管後に、適切な方法にて廃棄いたします。
・体験イベント参加に当たっては、マスクの着用や手指の消毒をお願いしています。
※詳しくは、各イベントページをご覧ください。
・園内スタンプラリー、遊具等の貸出は当面の間利用を中止いたしております。
・団体利用プログラムの予約受け付けは定員を少なくして受付いたします。
・BBQガーデンは、ご予約・ご利用ともに再開いたしております。

◆その他
・万が一、感染が発生した場合には保健所などの聞き取り調査にご協力いただきますよう、お願いいたします。
・飛鳥の宿「祝戸荘」(運営:公益財団法人古都飛鳥保存財団)の営業再開は6月19日(金)より再開しておりますが、昼食のみのご利用、日帰り入浴は当面の間休止させていただきます。

【当公園における感染防止の取り組みについて 】
・施設内は空調設備による換気に加えて、定期的な換気を実施いたします。
・入場規制の実施など、施設内での密集防止対策を実施いたします。
・館入口などに手指消毒用の消毒液を設置いたします。
・多くのお客様が触れられる箇所は、定期的に清掃及び消毒を行います。
・受付・ショップには、飛沫感染防止シートを設置いたします。
・スタッフは毎日検温を行い、マスクなどを着用して対応をさせていただきます。

今後の感染拡大等の状況により、適宜内容を変更する場合がございますのでご了承ください。
安全・安心して、施設をご利用いただくため、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

一覧へ戻る

ページTOPへ